「貸し切り」伯耆大山

伯耆大山 鍵掛峠 2019/2/24

完全に貸し切りの鍵掛峠。下山後はここで20分くらい疲れて転がっていました(笑)
しかしバックカントリーはじめて下山がはやい。歩いて3時間かかるところも30分もかからず下山してしまえる。

この日はじめて投入したcontourのskin。スキーのシール。とてもいいです。今まで使っていたポモカよりも登坂力がありながらも着脱がすごく楽で。粘着面のケアもらく。石井スポーツの方が「今はもうこれ一択ってくらい推しです」と言っていたが本当だった。来期はスキー板を新調したいです。

α7II + SEL24105G

「暖冬」伯耆大山

「大山南壁(タイムラプス)」伯耆大山

関連記事

  1. 「衣食住を背負って山へ」上高地

    ※複数写真のスライダーになっております。少し表示に時間がかかる場合があります。上高地 201…

  2. 「五竜への道を遮る滝雲」唐松岳

    ※画像2枚のスライダーになっています唐松岳 2018/10/8唐松五竜テント泊縦走の…

  3. 「照らされる尾根」唐松岳

    唐松岳 2018/10/8ご来光と逆方向、唐松岳から麓へのびる尾根が照らされていた。…

  4. 「モノクロ大雪」大雪山旭岳

    大雪山旭岳 2020/3月ゴーグルしてたのに太陽と雪の反射が眩しすぎて、カメラで何を…

  5. 「夕陽と共に反省会」蝶ヶ岳

    蝶ヶ岳 2019/5月夕陽バックにかっこつけているようですが、「次来るときはテン…

  6. 「暖冬」伯耆大山

    伯耆大山 江府町 2019/2/24下山して帰る途中の道端からの風景。本来ならここの…

  7. 「久しぶりの登山」十勝岳三段山

    十勝岳三段山 2020/2月ものすごく久しぶりに山へ行ってきました!十勝岳三段山…

  8. 「雲河」(パノラマ)唐松岳・五竜岳

    唐松岳山頂 2018/10/8ご来光前の時間に五竜岳にかかる滝雲。雲の河。流れる雲が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP