スッキリしない天気「伯耆大山」

伯耆大山 2017/3月

伯耆大山の山頂にてご来光を待つもガスが発生

2018年になってまだ一度も登山をしていない。
というのも仕事が休みの人と天気の相性が悪い。たまたま何とかいけそうだという日は暖かい雨が前日に降って山の雪が解けてしまったりと天気運に見放されています。

やっと今週は寒波がきて雪もふってきましたが、果たして溶けてしまった分を挽回できるほど降るのか。この雪の積もり具合で残雪期にどれだけ雪が残るかにも関わってくる。
先日のような4月並みの暖かい気温と雨が1回降ればアウトだろう。西日本スキー場は大打撃を受けたと思います。
この先、例年通り雪が降ることを祈ります。

α7II + SEL35F28Z

雨上がりのポートタワー「神戸ハーバーランド」

下山まであと10分「九重連山」

関連記事

  1. 「雲隠れ旭岳」大雪山の麓

    大雪山の麓 2019/3/18麓の広大な畑の向こうに旭岳が見える… はずなんですが雲…

  2. 「天の川」蝶ヶ岳

    ※複数写真のスライダーになっております。少し表示に時間がかかる場合があります。蝶ヶ岳 201…

  3. 十勝岳には登らない vol.2「十勝岳望岳台」

    ※パノラマなので写真をクリックすると拡大表示されます。十勝岳望岳台 2018/6月…

  4. 十勝岳には登らない「十勝岳望岳台」

    十勝岳望岳台 2018/6月6月なのに残雪があってバックカントリーしてる人までいた。北海道お…

  5. 「まねき岩と紅葉」大雪山黒岳

    大雪山黒岳 2019/9月黒岳を登っていると八合目?か九合目に現れてくるのがこの「ま…

  6. 寝坊した朝の日の出

    忠別ダムから大雪山の日の出  2018/4/22旭岳を下山して少し休憩したあと、天気予報とG…

  7. 西日本の槍「伯耆大山」

    伯耆大山 槍ヶ峰 2017/11月三ノ沢から剣ヶ峰の途中。槍が峰を登頂後、少し先に進…

  8. 「わずかな光と照らされる彩」大雪山白雲岳

    白雲岳 2017/9月去年の9月10日くらいかな?白雲岳のテント場から。ずっと曇りだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP