「久しぶりの登山」十勝岳三段山

十勝岳三段山 2020/2月

ものすごく久しぶりに山へ行ってきました!
十勝岳三段山は初めて行ったのですが、山頂まで二時間ほどで行けますし
滑りやすい斜面と極上パウダーで、登山だけではなく冬はバックカントリーするための山といってもいいくらいです。

α7II + SEL24105G

「初めてのスノーシュー」野幌森林公園

「白銀の世界」十勝岳三段山

関連記事

  1. 「要注意」伯耆大山 剣ヶ峰

    伯耆大山 2018/11/11槍ヶ峰直下の細い稜線部分。慎重にわたる登山女子こと相方…

  2. 「日本一早い紅葉」大雪山黒岳

    大雪山黒岳 2019/9月日本一早い紅葉を見に毎年恒例の大雪山へ。一昨年は銀泉台…

  3. 「火星」大雪山赤岳

    2017/9月 大雪山 赤岳より旭岳方面なだらかな起伏と広大な感じが火星っぽい大雪山…

  4. 「まねき岩と紅葉」大雪山黒岳

    大雪山黒岳 2019/9月黒岳を登っていると八合目?か九合目に現れてくるのがこの「ま…

  5. 紅葉絨毯 その2「大雪山」

    大雪山 赤岳うらの谷間に紅葉絨毯  2017/9月雪渓も少し残っていますね。このあと…

  6. 朝焼の棚田「うへ山」

    兵庫県香美町 うへ山の棚田  2018/6/3※パノラマなので画像をクリックすると拡大さ…

  7. 「朝焼けとシルエット」唐松岳

    ※画像2枚のスライダーになっています唐松五竜テント泊縦走2日目の朝、ご来光を眺める登山女子の…

  8. 「尻込み」伯耆大山 剣ヶ峰

    伯耆大山 剣ヶ峰 2018/11/11はじめて大山を裏から登って剣ヶ峰へ向かう登山女…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP