「燃える朝」大雪山黒岳

大雪山黒岳 2019/9月

みんなが待ち望むご来光の時間。
雲の量が多くて太陽が隠れてしまうかなぁと期待薄でしたが、燃えるような朝陽と朝焼けを拝むことが出来ました。
朝陽とか夕陽とか、雲一つない快晴よりも雲が絶妙にあったほうが焼けるので個人的には好きです。

α7II + SEL24105G

「特等席」大雪山黒岳

「軽いは正義」大雪山黒岳

関連記事

  1. 「夕陽と共に反省会」蝶ヶ岳

    蝶ヶ岳 2019/5月夕陽バックにかっこつけているようですが、「次来るときはテン…

  2. 「初めてのスノーシュー」野幌森林公園

    ※複数写真のスライダーになっております。少し表示に時間がかかる場合があります。野幌森林公園 …

  3. 「朝焼けに照らされる剱岳と立山」唐松岳

    唐松岳山頂 2018/10/7-9ご来光の方向とは逆にある剱岳と立山。雲海の上の剱岳…

  4. 山男さん「燕岳」

    北アルプス 燕岳 2017/6月燕山荘まえ?あたりにある「山男」手前ピント合わせ…

  5. 「エニーこと恵庭岳」支笏湖

    支笏湖から見る恵庭岳 2019/2月風不死岳からの下山後に支笏湖の湖岸からみた恵庭岳…

  6. 十勝岳には登らない vol.2「十勝岳望岳台」

    ※パノラマなので写真をクリックすると拡大表示されます。十勝岳望岳台 2018/6月…

  7. 「満月のテント場」大雪山黒岳

    大雪山黒岳 2019/9月この日は満月で星はあまり撮れませんでしたが、これはこれで月…

  8. 「特等席」大雪山黒岳

    大雪山黒岳 2019/9月黒岳のテント場に大きなザックや荷物を置いて、身軽な状態でお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP