元気玉「伯耆大山」

弥山山頂の深夜3:00-4:00 で一人遊び 2018/3/4

この日は満月の翌日で明るく、風が強く三脚も厳しい状態で星空は撮れませんでした。(月明かりがあるのは知ってたので諦めてはいたけれど)
なので長時間露光は無理。真っ白になるほど明るくなりすぎるし強風でぶれまくる。三脚のフックにザックをつけて重しにしても無理でした。ISO感度を上げてシャッタースピードを短くして何とか撮影。ノイズは多めです。こういうときノイズに強いカメラだとまた違うんだろうか…

ヘッドライトを掌に軽く握りしめてみました。本当は夜空にむけてヘッドライトのレーザービームをやりたかったです。

α7II + SEL24105G

影と弓「伯耆大山」

剣ヶ峰と南斜面「伯耆大山」

関連記事

  1. 「朝霞の山麓」大雪山の麓

    大雪山の麓 (大雪山から美瑛にいく中間あたり) 2019/3月前日の雪で木々に霧氷が…

  2. 「パウダー天国」十勝岳三段山

    十勝岳三段山 2020/2月Woooo!!!ふわっふわの雪しぶきをあげて滑走して…

  3. 「雲河」(パノラマ)唐松岳・五竜岳

    唐松岳山頂 2018/10/8ご来光前の時間に五竜岳にかかる滝雲。雲の河。流れる雲が…

  4. 「朝焼けに照らされる剱岳と立山」唐松岳

    唐松岳山頂 2018/10/7-9ご来光の方向とは逆にある剱岳と立山。雲海の上の剱岳…

  5. 天の川パノラマ「十勝岳望岳台」

    天の川をパノラマで撮影 十勝岳展望台にて 2018/6月天の川の核心部がもう少し上に…

  6. 西日本の槍「伯耆大山」

    伯耆大山 槍ヶ峰 2017/11月三ノ沢から剣ヶ峰の途中。槍が峰を登頂後、少し先に進…

  7. 「夕陽と共に反省会」蝶ヶ岳

    蝶ヶ岳 2019/5月夕陽バックにかっこつけているようですが、「次来るときはテン…

  8. 「モノクロ大雪」大雪山旭岳

    大雪山旭岳 2020/3月ゴーグルしてたのに太陽と雪の反射が眩しすぎて、カメラで何を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP