「わずかな光と照らされる彩」大雪山白雲岳

白雲岳 2017/9月

去年の9月10日くらいかな?白雲岳のテント場から。ずっと曇りだったけど一瞬だけ太陽の光が差したとき。

今朝の北海道の大地震は大丈夫ですかね。私も明後日から北海道入りする予定だったのですがどうなるか…目的はこの写真と同じ場所の行こうと思ってまして。今年はまだ紅葉はあまりしてないようです。

まぁ飛行機が飛ぶのかってことと道路が大丈夫なのかってところと、行ける可能性は低いですが… 北海道の方どうぞご無事で。

登山やってる人はガスバーナーとかヘッドライト、ポータブル浄水器とかモバイルバッテリーもいろいろ持ってたり、寝袋やテントなどあるので災害に強そうだなーっていつも思ってしまいます。

ちなみに、この撮影で使ってレンズ SEl35F28Zはコンパクトでいいっす。寄れないけれど風景撮影にはかなりシャープに写るしレンズフードが変わってて山向きなんじゃないかと思います。

α7II + SEL35F28Z

「台風一過」神戸ポートタワー

「白蛇」大雪山白雲岳

関連記事

  1. 「夕暮れのテン場」五竜岳

    五竜岳テント場 2018/10/8五竜岳に一番乗りについて一番小屋に近い上層部にテン…

  2. 「まねき岩と紅葉」大雪山黒岳

    大雪山黒岳 2019/9月黒岳を登っていると八合目?か九合目に現れてくるのがこの「ま…

  3. 「登り返し」伯耆大山

    伯耆大山 三ノ沢 2014/2/24三ノ沢から下はツリーランになるので、この日は三ノ…

  4. 「みんなのアイドル」大雪山黒岳

    大雪山黒岳 2019/9月大雪山の黒岳へテント泊で登山に行ってきました。そこで姿…

  5. 十勝岳には登らない vol.2「十勝岳望岳台」

    ※パノラマなので写真をクリックすると拡大表示されます。十勝岳望岳台 2018/6月…

  6. 剣ヶ峰と南斜面「伯耆大山」

    弥山山頂 ご来光待ち 2018/3/4カメラを縦に構えて横にふるパノラマ。通常通り横…

  7. 「暖冬」伯耆大山

    伯耆大山 江府町 2019/2/24下山して帰る途中の道端からの風景。本来ならここの…

  8. 「初めてのスノーシュー」野幌森林公園

    ※複数写真のスライダーになっております。少し表示に時間がかかる場合があります。野幌森林公園 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP