「尻込み」伯耆大山 剣ヶ峰

伯耆大山 剣ヶ峰 2018/11/11

はじめて大山を裏から登って剣ヶ峰へ向かう登山女子です。尾根の狭さと崩れそうな様に若干腰がひけてます。この先の少し雲がかかっているところが剣ヶ峰です。

大山の剣ヶ峰への弥山からの縦走や一部ルートは縦走禁止とされていますが、剣ヶ峰単体には三ノ沢からは登れます。ただし少し慎重に行く必要がありますね。木の枝にひっかかってつまずいたりすれば滑落しますし、あまり大人数で詰めてドカドカ進むと尾根の一部が崩れてしまうかもしれません。特に天気の悪いときは注意が必要です。できればヘルメットをして経験者の人と一緒に行ったほうがいいでしょう。

α7II + SEL24105G

「雪なし裏大山(パノラマ)」伯耆大山

「本当の山頂へ」伯耆大山 剣ヶ峰

関連記事

  1. 「木谷沢渓流」奥大山

    ※複数写真のスライダーになっております。少し表示に時間がかかる場合があります。奥大山 201…

  2. 「朝霞の山麓」大雪山の麓

    大雪山の麓 (大雪山から美瑛にいく中間あたり) 2019/3月前日の雪で木々に霧氷が…

  3. 「わずかな光と照らされる彩」大雪山白雲岳

    白雲岳 2017/9月去年の9月10日くらいかな?白雲岳のテント場から。ずっと曇りだ…

  4. 西日本の槍「伯耆大山」

    伯耆大山 槍ヶ峰 2017/11月三ノ沢から剣ヶ峰の途中。槍が峰を登頂後、少し先に進…

  5. 「ご来光を拝む登山者」唐松岳

    ※画像2枚のスライダーになっています唐松岳 2018/10/8唐松五竜テント泊縦走の…

  6. 「虹」大雪山黒岳

    大雪山黒岳 2019/9月途中曇ってガスガスだったのですが、急にガスが抜けてきて陽が…

  7. 「久しぶりの登山」十勝岳三段山

    十勝岳三段山 2020/2月ものすごく久しぶりに山へ行ってきました!十勝岳三段山…

  8. 下山まであと10分「九重連山」

    (クリックすると大きなパノラマ画像が見れます)九重連山 2018/2月今年初…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP