「本当の山頂へ」伯耆大山 剣ヶ峰

伯耆大山 2018/11/11

剣ヶ峰山頂の少し手前。この細い稜線をいく。左へ落ちれば死ぬか大けがというスリルがあります。
山頂がすこし霞んでいるのが残念ですが手前から奥への迫力がありますね。

構図的には今回の登山でいちばんよかったかもしれません。時間帯が朝だったら最高だったろうな。弥山とちがって剣ヶ峰は深夜スタートのご来光登山はちょっと危ないです。今回は5時スタートで三ノ沢カールあたりで太陽がでてきたのでここについたのは8時くらいですね。いつかここでご来光を見てみよう。

α7II + SEL24105G

「尻込み」伯耆大山 剣ヶ峰

「要注意」伯耆大山 剣ヶ峰

関連記事

  1. 「八方池と虹」(パノラマ)唐松岳

    ※上記のパノラマ写真はクリックすると拡大表示されます唐松岳 八方池  2018/10…

  2. 「トップ焼け」伯耆大山

    ※複数写真のスライダーになっております。伯耆大山 2018/11/11日の出時間に三…

  3. 「キケン」大雪山旭岳

    大雪山旭岳 2020/3月旭岳は火山ですので噴火口からこのように年中煙がモクモク出続…

  4. 影と弓「伯耆大山」

    伯耆大山 山頂避難小屋のバックに影大山と弓ヶ浜 2018/3/4朝のご来光前後や日没…

  5. 月明かり2時間差「うへ山棚田」

    23:30 と21:30 2018/6/21枚目が月がでてから、2枚目が月が出る前明るさ…

  6. 融雪「旭岳(大雪山)」

    北海道 大雪山「旭岳バックカントリー」 2018/4/22毎年恒例の北海道の大雪山へ行っ…

  7. 「朝陽を見つめる登山者たち」大雪山黒岳

    大雪山黒岳 2019/9月太陽が昇ってきて一面がオレンジ色に染まり、登山者たちの歓声…

  8. 初紅葉と初雪「大雪山 赤岳・白雲岳」

    北海道 大雪山 赤岳・白雲岳 2017/9月今年最初の紅葉は今年最初の雪でもあったα…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP